梅雨時期でも快適に運動習慣

梅雨時期でも快適に運動習慣

2017-05-01

沖縄県は梅雨のシーズンですね
日に日に湿度と気温が上がり運動を行うにも辛い季節になって来てます。
特に湿度の上昇が大きい梅雨の季節は、身体に熱を溜めやすく、放熱しにくいので熱中症に危険が高まります。
人は身体を動かしたり、外気温が上がると、体温が上昇して行きます。
その上昇した体温を一定に保つ為に「恒常性」という身体を安定した状態に保とうとする人の機能が働き、
汗を出して上昇した体温を下降させようとします。
汗には「体温調節機能」があるのですね。
しかし、梅雨の時期は熱が身体に籠りやすいので止めどなく汗が噴き出してきます。
そしていつかは、体内の水分量が足りなくなり汗が出にくくなってきます。
体温を下げる役割がある汗が出にくくなると、体温の上昇が大きくなり「熱中症」の症状が出てきます。
低体力者やお年寄り等は、重大な障害をまねく恐れもあります。
私も20年近くトレーナーの仕事に携わってますが、梅雨時期から夏場にかけては女性の体力が持ちません。
そうすると、徐々にトレーニングから足が遠のいて行き、身体作りやダイエットが継続して行かない、というのを多々見てきました。
我々、施設側が身体作りを行うメンバーさん達の為に行うべき事は、施設内を身体作りに快適な気温・湿度に保ち「不快指数」減らし身体作りをしっかり継続して頂く事です。
私のジムも梅雨から夏が終わる時期までは、空調をかけメンバーさんが快適な環境でトレーニング出来るように努めています。
皆さんも「熱中症」気をつけて梅雨から夏場の身体作りを頑張りましょう(‘-^*)/


営業日カレンダー

7月のお知らせ

日曜日は定休日とさせて頂きます。
7月15日(月)海の日は、通常営業になります。
7月16日(火)はメンテナンス日の為お休みとなります。
よろしくお願いします。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 0980-54-4346 (月曜日~金曜日/午前10時~午後5時)まで。


PAGE TOP



GYM e-Life

沖縄県名護市宮里4丁目4番36ー202号オアシスマルタケ
TEL:0980-54-4346




MENU

TEL
HOME