脂肪燃焼に有利な順序

脂肪燃焼に有利な順序

2011-04-29

初めて身体作りを始める方々によく聞かれるのが、「ウエイトトレーニングと有酸素運動はどちらから先に始めたらいいですか?」と尋ねられます。
尋ねられる方はほとんどダイエット目的の女性の方が多いので、
「ダイエットが目的ならばウエイトトレーニングの後に有酸素運動を取り入れたら、脂肪が燃えやすくなりますよ~。」と答えています。
ウエイトトレーニングで筋肉を刺激した後は、「成長ホルモン」の分泌が活発になり脂肪が効率よく燃えやすくなります。
「成長ホルモン」には脂肪分解の働きもあるんです。
脂肪細胞には中性脂肪という形で脂肪が蓄えられています。
このままではなかなか燃えにくい。
成長ホルモンの働きにより、脂肪酸とグリセロールという形まで分解してくれて、エネルギーとして使いやすい状態にしてくれます。
ですからトレーニングを進める順番としては、「10~15分軽く有酸素運動・ストレッチ」⇒「ウエイトトレーニング」⇒「20分以上の有酸素運動」という流れがダイエットにはベストです。
因みに、身体に貯えられている脂肪は1kgで7000Kcalあります。
7000Kcal消費しようと思ったら、フルマラソンを2回走らないといけない計算だそうです(T▽T;)
そう考えると、よくテレビや雑誌、また身近な人などが1日で1kgやせた!1週間で5kgやせた!1か月で10kgやせた!と言いますけど、そんな短期間で純粋に脂肪だけが落ちるのは、あまり考えにくいですよね!
考えられるとしたらもの凄い水分を蓄えていた方か!?
それは脂肪ではなく、身体の水分量が減った、筋肉がそぎ落とされた、と考えた方がいいです。
極端なダイエットをすると体重は減りますが、身体の中では大事な筋肉が落ち基礎代謝が下がりますからリバウンドするし、健康も損ないます。
「遠回りに見える事が1番の近道」
しっかりウエイトトレーニングをして代謝を高め、しっかり食事を管理し、コツコツとダイエットに励んだ方が良いですね!
そうじゃないと、美容のために始めたダイエットで不健康になってしまったんでは、本末転倒ですよね~(=⌒▽⌒=)


営業日カレンダー

4月のお知らせ

ジム移転が完了し、4月2日(金)からは通常営業に戻ります。

29日(木)昭和の日は通常営業致します。
30日はメンテナンス日の為、お休みとさせて頂きます。
今月もよろしくお願いします

※毎週、土日は朝活ヨガを行ってます(7:00〜8:00 予約制)
※パーソナルトレーニングのご予約は9:00からになります。

詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 080−2791−1269 までお気軽にどうぞ


PAGE TOP




MENU

TEL
HOME