逆流性食道炎がトレーニングで改善!?

逆流性食道炎がトレーニングで改善!?

2013-04-10

以前、ジムに通われていて今月からまたトレーニングを再開されたKさんから
興味深いお話を頂きました。
Kさんは以前のトレーニングでジムに通われるまでは「逆流性食道炎」に悩まされていてそうです。
胸焼けや胃のあたりが痛くなるアレですね。
トレーニングを始める前は何とかお薬で胃酸の過剰分泌を抑え過ごしてきたそうです。
しかし、トレーニングを初めてしばらくすると今まで悩まされていた胃痛や胸焼けから解放されたそうです。
職場の定期検診での胃カメラの画像でも前年の状態よりも良くなっていたそうです。
それからも「逆流性食道炎」の症状はなくなり、お薬も飲まないで良くなっていました。
ですが、お仕事やプライベートな忙しさでジムをしばらくお休みしていました。
そしたらまた最近、胃の不快感が出て来ているそうなのです。
そんなKさんに最初にトレーニングで取り組んで頂いたのが
姿勢改善の為のメニューでした。
Kさん姿勢は円背、いわゆる猫背です、
猫背になると肩甲骨が外側に開き、肩甲骨と背骨(胸椎)をつないでいる筋肉が引っ張られ
背骨(胸椎)が過剰に丸くなり、その部分の背骨が硬く固着してしまい猫背になります。
背骨からはたくさんの神経が伸びていますが、猫背になると丸くなる胸椎部分は胃に関係している箇所があります。
その胃に関係している部分が固く固着してしまうと、神経伝達がうまくいかなくなり
逆流性食道炎に代表される様な、胃痛や胸焼けの症状が出やすいとされています。
Kさんは最初数ヶ月の姿勢改善トレーニングで、完全ではありませんが猫背が改善され胃への
神経伝達が良くなり、逆流性食道炎の症状も改善されたと考えられます。
今回、Kさんからご報告を受け指導した身としてとても嬉しかったです。
休まれていた期間にまた姿勢が悪くなられていたので、また頑張って行きましょう!
猫背で胃に何らかの不快感がある方は、姿勢改善の為にトレーニングに取り組まれる価値はあると思いますよ!


営業日カレンダー

10月のお知らせ

日曜日は定休日とさせて頂きます。
14日(月)の体育の日は通常通りの営業となります。
22日火曜日はメンテナンス日とさせていただきます。
よろしくお願いします。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 0980-54-4346 (月曜日~金曜日/午前10時~午後5時)まで。


PAGE TOP



GYM e-Life

沖縄県名護市宮里4丁目4番36ー202号オアシスマルタケ
TEL:0980-54-4346




MENU

TEL
HOME