加圧トレーニングで体質改善 ダイエット

加圧トレーニングで体質改善 ダイエット

2011-11-22

お久しぶりのブログ更新です
今日は日ごろ身体作りに励んでいる女性Rさんの事。。。
加圧トレーニングを始めたきっかけはご主人が私の所でトレーニングをしていたのがきっかけで、「嫁の身体が弱いから初心者でも効果の早い加圧トレーニングをさせてみたい」という事で加圧トレーニングを始められました。
早い物でRさんが加圧トレーニングを初めて今月で1年になります。
GYMe-Lifeでトレーニングを始める前のRさんは生理不順に悩まされ、甲状腺・腎臓など等の薬を病院から処方され3種類ぐらいの薬を服用していたそうです。
加圧トレーニングを始めて1年で、お医者さんから「薬を飲むほどの数値じゃなくなったね!」とお褒めの言葉をいただき今現在では薬の服用はまったく無しになり生理不順もなくなったそうです。
現在でも定期的に病院へは検査に行っているようですが、今のところは心配無いと言う事です!(^^)!
トレーニングを始めてから今まで無頓着だった食生活を改善できたのも大きな効果に繋がっています!
人の身体は外部環境(気温や湿度)の変化や主体的条件の変化(運動時や姿勢など)に影響されずに体内環境を常に一定に保とうとする恒常性(ホメオスタシス)という働きがあります。
例えば、人の安静時の体温は36.5~37℃ですが、外部環境(炎天下や極寒)が変わっても体温を一定に保とうとする働きですね。
この恒常性(ホメオスタシス)という働きは自律神経・ホルモン・免疫細胞が主体となりその機能を維持しています。
ですから安静時に体温が正常値よりも低い35℃前後の方は自律神経が乱れていると予測できますね!
自律神経とホルモンはお互に影響し合っています。自律神経が乱れるとホルモンバランスも乱れ免疫機能も衰えると恒常性(ホメオスタシス)の機能も低下していきますね!
Rさんの体調が良くなったのも食生活の改善と加圧トレーニングによってホルモン分泌を刺激する事により自律神経も整って恒常性の機能も向上していったのだと思います。
Rさんの場合は加圧トレーニングでしたが、通常の過負荷を伴うウエイトトレーニングでも効果的ですね!
今のRさんは本当に元気!「本当に身体弱かったの?」というぐらいに!
明るくアクティブな方なので私も指導していて楽しいです!(^^)!


営業日カレンダー

9月のお知らせ

日曜日は定休日とさせて頂きます。

17日(月)の敬老の日、24日(月)秋分の日振り替え休日は通常営業です。

18日(火)はメンテナンス日の為、お休みとなります。

今月もよろしくお願いします。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 0980-54-4346 (月曜日~金曜日/午前10時~午後5時)まで。


PAGE TOP



GYM e-Life

沖縄県名護市宮里4丁目4番36ー202号オアシスマルタケ
TEL:0980-54-4346




MENU

TEL
HOME